営業時間:9:30~21:00
TEL:0120-28-1717

会社概要

下記リンクより、テル・コーポレーションの会社概要ページをご覧いただけます。

会社概要

フリーダイヤル

営業時間:9:30~21:00(水曜定休日)0120-28-1717

テル×LINE@はじめました

未公開物件情報はLINE@!
LINE友達だけにどこよりも早い未公開情報をお送りしています!
未公開情報以外にも、新規物件情報を当社スタッフが現地写真などを随時アップしています!

LINEで未公開情報をゲットする
テル×LINE@はじめました!!「LINE友達だけ」に、どこよりも早い未公開情報をお送りしています!

テル・コーポレーションのアドバイザー

創業28年の実績・テル・コーポレーションが選ばれる理由はここにあります。

テル・コーポレーションが選ばれる理由はここにあります。

地域密着型、テル・コーポレーションの強み

歴代の「横浜を織る」営業スタッフたちが地域に広く密着し、多くのお客様、オーナー様とお付き合いさせて頂いてきたお陰で様々な業界の方々、企業様とのつながりが出来ました。
大手検索サイトなどの市場に出回らない希少な販売予定物件、などネット上には載せることのできない物件を数多く取り扱っております。お客様のご要望にピッタリの物件をご紹介できるまでとことんお付き合い致します。

10万人以上のお客様とお付き合い

設立以来、横浜市を中心に営業活動を展開し、市内一番の営業力を自負しています。私どもは住まいのニーズの多様化・細分化を前提に“お客様のご希望に最大限にお応えしたい”を基本姿勢に今も変わらず実践しています。
若手スタッフをはじめ、ベテラン営業マンまで、全社員が横浜の情報通であること、常に情熱を持っていることが弊社の一番の誇りです。

不動産業界の水準を大きく超え た強い財務力(無借金堅実経営)

人生で一番大きな買い物。それは「家を買う」ことだと思います。一生で1度、2度、最大のお買い物をするわけですから、弊社ではお客様が100%安心して最良のマイホームに出会えること、安心してご購入できることに全力で努め、良きパートナーになりたいと考えております。
その為に弊社が出した答えが「無借金堅実経営」。業界の水準を大きく超えた強い財務力で最良のお住いに出会える様お手伝いをさせていただきます。

無借金堅実経営 ⇒ 安全性分析の指標

流動比率の図

強い財務力の証明:流動比率 1082.8%

流動比率とは、企業の安全性分析の一指標で、流動負債(1年以内に返済すべき負債)を流動資産(短期間で換金可能な資産)がどの程度カバーしているかを示す比率です。

計算式:流動比率(%)= 流動資産 ÷ 流動負債 × 100

この比率が高いほど、短期的な資産繰りに余力があることを示します。一般的に、流動比率が200%以上あることが「安心の目安」といわれています。

強い財務力の証明:自己資本比率 94.5%

自己資本比率とは、企業の安全性分析の一指標で、総資産に占める自己資本の割合を示します。

計算式:自己資本比率(%)= 自己資本 ÷ 総資産 × 100

一般的に、この比率が高いほど、資本構成が安定しており、経営の安全度が高いことを示します。収益性が上がっていないような場合には、有利子負債負担に耐え切れなくなり、倒産する可能性をはらんでいます。

2015.01.31 現在

自己資本比率の評価目安のグラフ

テル・コーポレーションのお客様とのお約束

「和」「スマイル」「思いやり」「気くばり」 を 絶対に忘れません

私たちテル・コーポレーションは、「企業はお客様の為にある」を原点に、お住まい探しのベストアドバイザーを目指します。

わかりやすい言葉で、お客様にご納得していただくまで丁寧にご説明致します

難しい不動産用語は使いません。お客様の声に耳を傾け、真剣に向き合いわかりやすくご説明致します。

強引な営業は絶対に致しません

お客様との信頼関係がなによりも大切だと思っております。お客様のご要望をしっかりとお伺いし、ご希望に添った物件をご案内致します。

お客様をスタッフ一同、全力でサポート致します

お客様の理想のマイホームが見つかるまで、またご入居後も、スタッフ一同全力でサポート致します。

誠意のある対応を心がけます

弊社スタッフは、豊かな心と奉仕の気持ちを忘れず、謙虚な対応を心がけます。

次世代へのビジョン

20年後、30年後に再びお住まい探しのお手伝いができる企業であり続けます。